求人の書き方を工夫しよう

より質の高い女の子を雇える風俗店のアピールポイント

お店のアピールポイントを探す

風俗店で働いていると、トラブルが起こります。 スタッフだけでは対応できないかもしれないので、その時は責任者が出てください。 困ったことがあれば、すぐ責任者が対応すると求人に記載すれば、誰でも安心して応募できます。 安心できるお店だと、アピールしましょう。

定期的に休みをもらいたい人

休みを申請すれば、基本的にすぐ受理するとアピールしてください。 学生はまとまった休みが必要なので、休みの融通が利くという面を優先して働くお店を決める傾向が見られます。 学生でなくても、風俗の仕事はハードなので休みながら働きたいと考えている人はたくさんいます。

お店の雰囲気を伝えよう

どんなに好条件の風俗店でも、雰囲気が良くないところで働くと大きなストレスを感じます。 お店の雰囲気が良いということが、アピールポイントになるので求人に記載してください。 アットホームな環境だと伝えると、初心者でも安心できるでしょう。 雰囲気は、重要な部分です。

困った時にすぐ対応する

どこをアピールすれば、人が集まるのか考えて求人を書きましょう。
風俗店で働くことに対して、不安を抱いている人が多いです。
不安を解消させることができれば、たくさんの人が応募してくれるでしょう。
困ったことがあれば、お店がすぐに対応するという旨を書きましょう。
接客中に、トラブルが起こるかもしれません。
そんな時はすぐ責任者が現れて、その場を収められたらスタッフは安心できます。
スタッフを守るという意思を、求人を通して伝えましょう。

休みの融通が利くということも、アピールポイントになります。
風俗店で働きたい人の中には、学生も見られます。
学生はテストがあるので定期的にまとまった休みをもらわなければいけません。
しかし休みを申し出ても受け入れてもらえないと、勉強に支障が出てしまいます。
仕事と勉強の両立ができるという面を優先的に考えて、働くお店を探しているでしょう。
ですから休みを申請すれば、できるだけ聞き入れることにするよう努力していることを伝えましょう。

スタッフ同士の雰囲気も良いことを、伝えてください。
時給が良いお店でも、スタッフ同士の仲が悪いと気まずい雰囲気の中で仕事をしなければいけません。
それでは働いているみんなに、ストレスが溜まります。
周りとの関わりが苦痛にならなければ、毎日楽しく働けるでしょう。
最初はどうしていいのかわからないことなど、他の人に聞いて解決できます。
アットホームな雰囲気ということが、重要なポイントです。